【美容センサス2021年上期】≪エステサロン[脱毛]編≫

株式会社リクルート(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:北村 吉弘)の美容に関する調査研究機関「ホットペッパービューティーアカデミー」(https://hba.beauty.hotpepper.jp/)は、全国の人口20万人以上の都市居住者のうち、15~69歳の男女1万3,200人を対象に、過去1年間におけるエステサロン[脱毛]の利用に関する実態調査を実施しましたので、その結果をご報告いたします。
「15~69歳男女の過去1年間における美容サロン利用実態」を調査(2021年2月実施)

<調査トピックス>
女性の利用金額が、過去5年間で最も高く9,419円
「全身脱毛」の利用率が4年前と比較して3.7倍に
女性の店販年間購入金額は前年比19.0%増の1万9,664円

<要約>
ポイント1. 女性の利用金額が過去5年間で最も高い9,419円。部位は「全身」利用が4年連続増
・女性の1回あたりの利用金額が、前年比24.0%増の9,419円。過去5年間で最も高い。
・施術部位は「全身」利用が4年連続増で30.0%。4年前と比較して3.7倍の利用。

ポイント2. 女性の年間の店販購入金額が1万9,664円で前年比19.0%増
・女性の過去1年間での店販(サロンで販売している「商品」)購入率は16.2%(前年比1.2pt増)。
・女性の店販年間購入金額は1万9,664円(前年比19.0%増)と大きく増加。

ポイント3. コロナ禍で強く感じたサロンの価値は男女ともに「自分にはできない技術がある」がトップ。
コロナウイルス感染症に配慮したサロンの気遣いに感謝の声も
・コロナ禍で強く感じたサロンの価値は、男女とも1位は「自分にはできない技術がある」(女性41.4%、男性31.1%)、2位以下を大きく引き離す。
・「コロナ禍のサロン利用でうれしかったこと」については、コロナウイルス感染症に配慮した対策や利用者への気遣い、自宅ケアの仕方を教わる、美意識を高めることができるなどに対する感謝の声も。

【調査概要】
調査方法:インターネットによるアンケート調査 /調査時期:2021年2月12日(金)~2月22日(月)/調査対象:全国、人口20万人以上の都市に居住する15~69歳の男女/サンプル数:男女各6,600サンプル(人口20万人以上の都市の人口比率によってエリアごとの割付数を決定、男女それぞれ年齢5歳刻みで均等割り付け)

続きを読む

関連記事

ベルクスカルプト

新着動画

  1. 5-2.ストーリーズ活用法 | 投稿の仕方 | インスタグラム攻略法

  2. 5-1.リーチ数を高める投稿方法 | 投稿の仕方 | インスタグラム攻略法

  3. 4-2.保存されやすい投稿 | 投稿の分析 | インスタグラム攻略法

  4. 4-1.インサイトとは?競合アカウントの分析 | 投稿の分析 | インスタグラム攻略法

  5. 3-2.投稿のデザイン | インスタの基本設定 | インスタグラム攻略法

記事を読む

最近の記事 おすすめ記事
  1. 【全国初出店】整体とエステを融合させた新形態の「美脚サロン」がそごう横浜に新登場!足のトラブルから美脚エステまで

  2. トータルビューティを提供する「nanairo」が3月26日(土)横浜駅西口にニューオープン。

  3. ナリス化粧品、初の完全オンライン美容資格取得講座開始

  4. 成年年齢の引き下げで国民生活センターも注意喚起!「エステ脱毛」の契約トラブル事例

  5. 低価格路線や割引キャンペーンはもう限界…生き残る美容系サービス業の条件とは

  1. 今すぐ登録!Googleマップ登録でエステ集客がアップする方法

  2. 「コロナに負けるな!サロン応援キャンペーン」実施のお知らせ

  3. 「エステティックサロンにおける新型コロナウイルス対応ガイドライン」Ver.3.0のリリースのご案内

  4. 都内のエステは申請可能。東京都休業協力金について。

  5. エステでお得な決済方法。クレジットカード決済とスマホ決済を比べてみました!

オススメ書籍