エステティック業界ガイドラインの「新しい感染防止対策」がTBCサロンで取材可能です!

TBCグループ株式会社は、運営するエステティックサロンにおいてお客様とスタッフの感染予防のために、業界のガイドラインである「エステティックサロンにおける新型コロナウイルス対応ガイドライン」に準拠した対策を講じております。当ガイドラインは新型コロナウイルス感染症対策専門家会議メンバーである岡部信彦氏の意見も踏まえて策定されたもので、内閣官房のホームページに公表された「業種ごとの感染拡大予防ガイドライン一覧」にエステティック業界のガイドラインとして掲載されています。

TBCサロンの衛生管理・感染防止対策

■サロン内の消毒

お客様やエステティシャンの肌に触れる機器・備品類・サロン設備は、消毒するものに応じて「アルコール製剤」「ベンザルコニウム塩化物配合ウエットシート」「次亜塩素酸ナトリウム」「紫外線消毒器」を使い分けた消毒やディスポーザブル品(使い捨て品)の使用で常に清潔を保っています。

・ガラス器具・金属類・・・中性洗剤で洗浄・乾燥後、アルコール製剤で消毒し、紫外線消毒器で20分以上消毒保管。
・タオル、ターバン、ガウン等のリネン類 ・・・お客様ごとに交換し、次亜塩素酸ナトリウムも使用し洗濯。
・洗浄できない機器・備品類・・・使用前後にアルコール製剤で消毒。
・スーパー脱毛用プローブ、ベッドや枕をカバーするシーツ、ペーパーショーツ、スリッパ等・・・ディスポーザブル品を使用。
・受付、待合い、メイクルーム、ドアノブ、ドライヤー等・・・アルコール製剤でこまめに拭き取り消毒。
・タブレット、筆記具等・・・お客様にお渡しする前後にアルコール製剤で拭き取り消毒。

■エステティシャンへの体温計配布、健康管理

全エステティシャンに体温計を配布し、毎日検温を行い体調管理を徹底。発熱や体調不良のエステティシャンは、自宅待機にしています。また、不急の出張を禁止するとともに、海外渡航の禁止、不特定多数が集まるイベントや会食などへの出席を自粛するよう指導しています。

■エステティシャンの感染対策

エステティシャンは施術時を含め常時(通勤・退勤時)マスクの着用を実施しています。清潔な身だしなみを徹底し、こまめな手洗い、うがいを励行しています。

■コース前中後の手洗い、手指消毒

エステティシャンは、コース前後にしっかりと手洗いとアルコール製剤による手指消毒を行っています。
また、コース直前やコース中にもこまめに手指の拭き取り消毒を実施しています。

■グローブの装着

脱毛コースを行う際には、エステティシャンはお客様ごとに新しいディスポーザブルグローブを装着し施術を行っています。

■飛沫感染対策

カウンセリング時・・・飛沫感染防止パネルを使用してのカウンセリングを行います。
一部コース時・・・・・エステティシャンはマスクに加え、状況に応じフェイスシールドの着用等も行います。 ※フェイスシールドはコース前後にアルコール製剤を用いて消毒を行っています。
顔以外のコース時・・・お客様にマスクの着用をお願いしています。 ※マスクをお持ちでないお客様には無料でマスクを提供しています。

■サロン内の換気

法定基準を満たした換気設備を設置しており、さらに、定期的な換気を行っています。

■待合席での対応

待合席は間隔を空けた対応をさせていただいております。場合によってはお席の移動や、お待ちいただくこともお願いしています。

■会計時の対応

お客様にご安心いただけるよう、スタッフはお会計の前後に、アルコール製剤による手指消毒を行っています。

■お客様ご来店時の対応

ご来店のお客様全員に体調のご確認および非接触型体温計での検温、アルコール製剤での手指消毒をお願いしています。また、下記のいずれかに該当するお客様にはご来店、ご予約を差し控えていただきますようお願いしています。

・風邪の症状(くしゃみや咳が出る等)がある方。
・37.5度以上の熱がある方。
・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさがある方。
・咳、痰、または胸部に不快感のある方。
・過去14日以内に、感染症流行地域等への渡航歴のある方、並びに当該渡航者との濃厚接触がある方。
・過去14日以内に、新型コロナウイルス感染者またはその疑いのある方と接触された方。またクラスターが発生したとされる場所を訪れた方。
・その他新型コロナウイルス感染可能性の症状がある方。

※対策内容は状況に応じて変更となる場合がございます。

「エステティックサロンにおける新型コロナウイルス対応ガイドライン」Ver.3.1について

特定非営利活動法人日本エステティック機構及び一般社団法人日本エステティック振興協議会が策定した感染拡大予防のための業界ガイドライン。
全国のエステティックサロン運営事業者に向けて、サロンでの感染症対策の必要事項を詳細に記載。エステティック業界を所轄する行政機関である経済産業省ヘルスケア産業課との協議を重ね、サロンにおける万全の感染予防対策を講じたものが「エステティックサロンにおける新型コロナウイルス対応ガイドライン」Ver.3.1です。

≪ガイドライン内容≫
http://esthe-npo.lekumo.biz/blog/files/313020200521.pdf

引用:

関連記事

新着動画

  1. <アレジ式>シリーズ 血が全て!4ヶ月で変わる!(アレジ)

  2. ファスティングの真実。知りたくないですか?

  3. <売れる人になるシリーズ>カウンセリングのいろは(渡辺ゆきよ)

  4. 代謝は上げて! 〇〇値は、下げて。

  5. 最大150万円もらえる。小規模事業化持続化補助金活用法秘訣

記事を読む

最近の記事 おすすめ記事
  1. まだ間に合う!最大150万円もらえる小規模事業者持続化補助金活用セミナー。

  2. 福島駅前にセルフ脱毛「サロンフル」 ウィズコロナで非対面型に

  3. デイサービスに進出 エステサロンのフェイス 東海初の美容特化型 一宮市のサロンに1日併設オープン

  4. 老舗温泉旅館とエステサロンはコロナの自粛期間をどう乗り越えたのか?

  5. Karada BESTAがプロデュース、監修する日本初パーソナルトレーニング・セルフエステ・ホワイトニング受け放題付き賃貸マンション「ブランセ ボーテ」が誕生

  1. 今すぐ登録!Googleマップ登録でエステ集客がアップする方法

  2. 「コロナに負けるな!サロン応援キャンペーン」実施のお知らせ

  3. 【サロンDIY】予算1万円で簡単にお店の雰囲気を変える方法。

  4. 都内のエステは申請可能。東京都休業協力金について。

  5. エステでお得な決済方法。クレジットカード決済とスマホ決済を比べてみました!

オススメ書籍