【関東男子と関西男子の脱毛事情】脱毛にかかった費用は?部位は?それぞれの脱毛事情が明らかに!

関東と関西を比べると、文化や習慣、考え方などに微妙な違いがあることは広く知られていますよね?
例えば、関東で「すき焼き」といえば肉を煮ますが、関西では“すき焼き”というように肉を焼く調理がメインとなります。
ウナギの蒲焼は関東なら背開き、関西では腹開きにするのが一般的で、この他、お出汁のとり方などもカツオか昆布かで微妙に違ってきます。

では、「美容意識」で比べるとどうでしょう?
調べてみると、関西の女性の方が美容に積極的といった話もあるようですが、男性も同じでしょうか。
美容といってもさまざまですが、例えば、脱毛などでは関東の男性と関西の男性とで何か意識の違いがみられるのでしょうか?

そこで今回、メンズ医療脱毛クリニック『メンズエミナル』(https://mens-eminal.jp/)は、関東・関西在住の脱毛している男性を対象に、「関東男子VS関西男子の脱毛事情」に関する調査を実施しました。

意識の違いや特徴があるのでしょうか?深堀りしていきましょう!

脱毛は何がきっかけ?まわりの皆は脱毛してる?

まずは、脱毛をはじめたきっかけから見ていきましょう。

脱毛は何がきっかけ?まわりの皆は脱毛してる?

「脱毛をはじめたきっかけは何ですか?」と質問したところ、次のような結果となりました。

関東男子:『コンプレックスが原因で自発的に脱毛した(43.4%)』『美容意識があって自発的に行った(32.4%)』『まわりから勧められた(8.7%)』
関西男子:『コンプレックスが原因で自発的に脱毛した(39.9%)』『美容意識があって自発的に行った(37.2%)』『まわりから勧められた(10.2%)』

関東・関西男子ともに、コンプレックスをきっかけに脱毛をはじめたことがわかりました。

脱毛にかかった費用は?

続いて、関東・関西男子の脱毛にかけた費用を見ていきましょう。

脱毛にかかった費用は?

「費用はどれくらいかかりましたか?」と質問したところ、次のような結果となりました。

関東男子:『1万円未満(36.5%)』『10万円~30万円未満(15.8%)』『3万円~6万円未満(15.2%)』
関西男子:『1万円未満(42.3%)』『1万円~3万円未満(15.3%)』『3万円~6万円未満(11.2%)』

関東・関西男子ともに、1万円未満で脱毛をしている方が多いことがわかりました。
しかしながら、以降の結果において違いが生じています。
この結果から関東男子に比べ、関西男子のほうが脱毛にかける費用をできるだけ安く抑えている傾向にあることが予想されるでしょう。

どこまで脱毛?とことん脱毛?

関東・関西男子はそれぞれどの部位を脱毛しているのでしょう。

どこまで脱毛?とことん脱毛?

「脱毛している部位を教えてください(複数回答可)」と質問したところ、関東・関西男子ともに『顔』が最も多い結果となりました。

関東男子:『顔(61.5%)』『すね(39.5%)』『腕(25.4%)』
関西男子:『顔(56.2%)』『すね(40.9%)』『へそまわり(26.0%)』

関東・関西男子ともに、まずは人目につきやすい部位から脱毛を行っていることがわかりました。
関東男子と関西男子の違いとしては、関東男子は人目につく部位を脱毛し、関西男子は見えない部位も脱毛していることが予想されます。

では、関東・関西男子はどこまで脱毛すべきだと考えているのでしょう。

脱毛するならどこまでしたいですか?

「脱毛するならどこまでしたいですか?」と質問したところ、次のような違いが明らかになりました。

関東男子:『ヒゲを整える程度(レベル2)(22.9%)』『体全体的に(レベル4)(21.7%)』『薄く整える程度(レベル1)(21.5%)』
関西男子:『薄く整える程度(レベル1)(25.4%)』『ヒゲを整える程度(レベル2)(22.5%)』『体全体的に(レベル4)(20.0%)』

脱毛への徹底度合いに違いが生じていることがわかりました。
関東男子は脱毛するなら徹底的にやりたいのかもしれません。

やっぱり関東と関西で微妙に異なる?その脱毛事情とは?

ここまでの調査で、関東・関西男子それぞれの脱毛に対する考えが明らかになりました。
では、関東・関西男子はそれぞれ脱毛事情はお互いに異なると考えているのでしょうか?

やっぱり関東と関西で微妙に異なる?その脱毛事情とは?

「関東と関西で脱毛の事情は異なると思いますか?」と質問したところ、関東男子の3割以上、関西男子の4割が『大きく異なると思う』『やや異なると思う』と回答しました。

具体的にどのような違いがあると考えているのでしょう。
詳しく聞いてみました。

■関東男子に聞く!関西男子との脱毛事情の違い
・毛に対する恥ずかしさ(20代/公務員/埼玉県)
・脱毛に関する意識が異なる(30代/会社員/千葉県)
・関西男子はこだわりが強い(30代/会社員/東京都)
・文化の違いで、ヒゲは関西が多い気がする(40代/会社員/埼玉県)

■関西男子に聞く!関東男子との脱毛事情の違い
・関東の人は美意識が高く脱毛に通う人が多いイメージ(20代/学生/滋賀県)
・関東の方は毛がない方が清潔に見られそう(20代/会社員/大阪府)
・関東は完全につるつる、関西はワイルド脱毛(30代/会社員/兵庫県)
・男の美容に関する情報が東のほうが豊富(40代/会社員/大阪府)

関東・関西男子それぞれが感じる回答が寄せられました。
脱毛意識や脱毛方法などで違いを感じているのかもしれません。

【まとめ】東と西で脱毛事情に違いがあるかも?

今回の調査で、関東・関西男子それぞれの脱毛事情の違いが明らかになりました。

▼関東男子と関西男子の脱毛事情の違い
・関東・関西男子は、コンプレックスが原因で自発的に脱毛していることが多い
・脱毛にかけている費用は関東よりも関西のほうが安く抑えている
・関東男子よりも関西男子のほうが見えない部位まで脱毛している
・関東男子は脱毛するなら徹底的にする傾向にある

東と西とで、若干の脱毛に対する意識の違いがあるようです。
関東・関西の違いを参考に、脱毛を始めてみても良いでしょう。

引用元:

関連記事

ベルクスカルプト

新着動画

  1. 5-2.ストーリーズ活用法 | 投稿の仕方 | インスタグラム攻略法

  2. 5-1.リーチ数を高める投稿方法 | 投稿の仕方 | インスタグラム攻略法

  3. 4-2.保存されやすい投稿 | 投稿の分析 | インスタグラム攻略法

  4. 4-1.インサイトとは?競合アカウントの分析 | 投稿の分析 | インスタグラム攻略法

  5. 3-2.投稿のデザイン | インスタの基本設定 | インスタグラム攻略法

記事を読む

最近の記事 おすすめ記事
  1. 【全国初出店】整体とエステを融合させた新形態の「美脚サロン」がそごう横浜に新登場!足のトラブルから美脚エステまで

  2. トータルビューティを提供する「nanairo」が3月26日(土)横浜駅西口にニューオープン。

  3. ナリス化粧品、初の完全オンライン美容資格取得講座開始

  4. 成年年齢の引き下げで国民生活センターも注意喚起!「エステ脱毛」の契約トラブル事例

  5. 低価格路線や割引キャンペーンはもう限界…生き残る美容系サービス業の条件とは

  1. 今すぐ登録!Googleマップ登録でエステ集客がアップする方法

  2. 「コロナに負けるな!サロン応援キャンペーン」実施のお知らせ

  3. 【サロンDIY】予算1万円で簡単にお店の雰囲気を変える方法。

  4. 都内のエステは申請可能。東京都休業協力金について。

  5. エステでお得な決済方法。クレジットカード決済とスマホ決済を比べてみました!

オススメ書籍