日本で初めてのプロによるセルフホワイトニング「ティースアート セルフィー」新発売!

2020年3月20日、日比谷シャンテB1フロアの改装に伴い、 ティースアート日比谷店もリニューアルオープン。日本で初めてのプロフェッショナル・セルフホワイトニングの取り扱いを開始します。


​ 日本でも最近、エステティックサロンなどでお客様がご自分で行うセルフホワイトニングが多くみられるようになりました。しかし歯科医院の登録をしていない場所でのホワイトニングは、歯科医院で使用する専用のホワイトニング剤が使用できないため、歯の表面の着色は落とせますが歯自体を白くすることはできませんでした。アメリカでもショッピングモールなどに”Kiosk Whitening”というセルフホワイトニングがありますが、アメリカでは歯科医院で使用している薬剤を使用することができるため、歯自体も白くすることができます。
 このたびティースアート日比谷店では、日本で初めてホワイトニング剤を配合した薬剤を使用し、お客様にご自身で行っていただくプロフェッショナル・セルフホワイトニング“ティースアート セルフィー”を開始いたします。1回約20分、4,500円で全体の歯を白くすることができます。

ティースアートとは
ティースアートは1995年5月に銀座でオープンした日本で初めての歯のホワイトニングサロンです。また、ティースアートはホワイトニングが普及していなかった2000年までにTV、ラジオ、新聞、雑誌など国内外の500以上のメディアに紹介され、現在日本国内に多数あるホワイトニングサロンの先がけとなりました。代表の椿知之は現在、日本歯科審美学会の常任理事を務め、ホワイトニングの技術者を養成する“ホワイトニングコーディネーター”の委員長を務めたホワイトニングの第一人者です。
 今では東京、大阪、札幌、広島、福岡、岐阜など全国主要都市に12店舗。すでに1,000以上のメディアに紹介され年間1万人以上、現在までに20万人以上のお客さまにご利用いただいております。
ティースアートHP https://www.teethart.com/

▽記事
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000054514.html

関連記事

ベルクスカルプト

新着動画

  1. 5-2.ストーリーズ活用法 | 投稿の仕方 | インスタグラム攻略法

  2. 5-1.リーチ数を高める投稿方法 | 投稿の仕方 | インスタグラム攻略法

  3. 4-2.保存されやすい投稿 | 投稿の分析 | インスタグラム攻略法

  4. 4-1.インサイトとは?競合アカウントの分析 | 投稿の分析 | インスタグラム攻略法

  5. 3-2.投稿のデザイン | インスタの基本設定 | インスタグラム攻略法

記事を読む

最近の記事 おすすめ記事
  1. 【全国初出店】整体とエステを融合させた新形態の「美脚サロン」がそごう横浜に新登場!足のトラブルから美脚エステまで

  2. トータルビューティを提供する「nanairo」が3月26日(土)横浜駅西口にニューオープン。

  3. ナリス化粧品、初の完全オンライン美容資格取得講座開始

  4. 成年年齢の引き下げで国民生活センターも注意喚起!「エステ脱毛」の契約トラブル事例

  5. 低価格路線や割引キャンペーンはもう限界…生き残る美容系サービス業の条件とは

  1. 今すぐ登録!Googleマップ登録でエステ集客がアップする方法

  2. 【サロンDIY】予算1万円で簡単にお店の雰囲気を変える方法。

  3. 「コロナに負けるな!サロン応援キャンペーン」実施のお知らせ

  4. 「エステティックサロンにおける新型コロナウイルス対応ガイドライン」Ver.3.0のリリースのご案内

  5. 都内のエステは申請可能。東京都休業協力金について。

オススメ書籍