【VIO脱毛は海外では当たり前?!】在日外国人女性に聞いてみた「海外の脱毛事情」とは?

VIO脱毛専科サロン『NICOL』を運営する株式会社パザパグループ(本社所在地:愛知県名古屋市、代表取締役:戸松 由枝)は、在日外国人女性を対象に「海外の脱毛事情」に関する実態調査を実施しました。

東京オリンピック開催まで、約3週間に迫りました。
今回のオリンピックは例年と異なり、外国人との交流が制限されてしまうところが残念ですよね。
しかし、テレビなどで出場する海外選手を見ることはできるでしょう。

皆さんは、オリンピックで活躍する海外選手の映像を目にした時、
「あの選手、綺麗だな」
と思ったことはありませんか?
日本人とは異なる骨格や髪色、目の色などは魅力的であり、憧れる方も多いかもしれません。

また最近では、海外で流行しているメイクや髪型、ファッションを紹介する動画やSNSアカウントが増えています。
海外インフルエンサーのおしゃれ事情を参考にしている女性もいるのではないでしょうか?
日本と比べて、海外の女性がどのように美容を意識しているのか、気になりますよね。

そこで今回、VIO脱毛専科サロン『NICOL』(https://vio-nicol.com/)を運営する株式会社パザパグループは、在日外国人女性を対象に「海外の脱毛事情」に関する実態調査を実施しました。

女性の脱毛事情について、日本と海外ではどんな違いがあるのか、検証していきましょう。

続きを読む:

関連記事

新着動画

  1. サロンで必須の管理システムをご紹介。サロンズソリューション | vol.2 コンプライアンス重視の電子契約書

  2. サロンで必須の管理システムをご紹介。サロンズソリューション | vol.1 予約管理システム

  3. 【対談】渡辺ゆきよ×内野明美 | 繁盛に必須!お辞儀の力。

  4. 【対談】渡辺ゆきよ×内野明美 | 繁栄に必須!「やまとしぐさ」とは

  5. マツエクは古い!?時代は”マツ育”最新情報「キャリアカール」とは。

記事を読む

最近の記事 おすすめ記事
  1. 【重要】「エステティックサロンにおける新型コロナウイルス対応ガイドライン第4.2版」のリリースのご案内

  2. 今まであるようでなかった「美容機器の基礎知識セミナー」に登壇 ~今話題の“電磁パルス”“ハイフ”などのテクノロジーについてご紹介

  3. 日本を代表するプロアスリートも認める医療と連携した、身体本来の機能を蘇らせるカラダメンテナンス「Lily of the valley Ginza 」

  4. シリーズ累計18万部のシリーズ第2弾! 「耳の穴ストレッチ」で疲れ目やシワ・たるみを改善!書籍『10秒で疲れがとれる 奇跡の目元ほぐし』10月28日発売

  5. セルフエステ無人運営システム「BoothIn」ビューティーワールド ジャパン ウエストに展示

  1. 「エステティックサロンにおける新型コロナウイルス対応ガイドライン」Ver.3.0のリリースのご案内

  2. 「コロナに負けるな!サロン応援キャンペーン」実施のお知らせ

  3. 都内のエステは申請可能。東京都休業協力金について。

  4. 【サロンDIY】予算1万円で簡単にお店の雰囲気を変える方法。

  5. 今すぐ登録!Googleマップ登録でエステ集客がアップする方法

オススメ書籍