美容サロン向けネットショップ構築サービスの理想形「Salon.EC(サロンドットイーシー)」、ついに誕生。

2022年2月22日(火)より当社会員に無償で提供を開始し、美容サロンのDXを支援。

プロ向け美容商材通販最大手の株式会社ビューティガレージ(本社:東京都世田谷区、代表取締役CEO:野村 秀輝)は、2022年2月22日(火)より、美容サロン向けのネットショップ構築サービス「Salon.EC(サロンドットイーシー)」の提供をスタートします。

Salon.EC(サロンドットイーシー)

「Salon.EC(サロンドットイーシー)」は、美容室やエステサロンなどの美容サロンが、“サロン専売品“等を販売する”サロン公式ネットショップ”を構築するためのSaaS型サービスです。美容業界ならではの特別な配慮が必要な”サロン専売品“をインターネットで販売するためのサービスは、既に先行して複数社から提供されていますが、いくつかの要因から普及に至っていないと当社では認識しております。

これらの要因に当社が正面から向き合い、長年にわたる美容業界およびIT・物流への知見をもとにサービスをゼロから設計し、必要とされる機能をシステムに落とし込んで完成させたのが「Salon.EC(サロンドットイーシー)」です。小さな美容サロンでも簡単に独自屋号の”サロン公式ネットショップ“が立ち上げられることを目指して開発してきました。

現在、すでに複数の美容サロンによる試験運用を開始しており、2022年2月22日(火)のサービス提供開始に向けて準備しています。
また、本日2021年12月9日(木)より、サービスサイト(https://salon.ec)にて、特典付き事前申込受付を開始いたします。

Salon.EC(サロンドットイーシー)の主な特長

① コストゼロ・在庫リスクゼロでスタート可能
初期費用、月額費用、決済手数料、販売手数料がすべて無料。

② 一般ユーザー向け販売と“サロン専売品”のクローズドな販売の両方に対応(オープン&クローズドの二段階方式)
1つのネットショップで、”インターネット経由で来訪した一般の方”と”サロンに来店したことのある会員の方”に、販売する商品群を分けることができます。そのため、商品ごとに販売サイトを変えるなどの管理の手間もなくなり、売りたい人に売りたい商品を販売できます。

③ 当社取扱商品に加え、サロン在庫品も販売可能
当社取扱商品は当社が発送するため、発送の手間や配送料も不要です。また、サロンオリジナルグッズやアパレル商品、他ディーラーから仕入れた商品等もサロン在庫品として販売できます。
*サロン在庫品の販売には販売代金の6%が取扱手数料(決済/販売)としてかかります。

その他の機能の詳細は、サービス提供開始日の2022年2月22日に発表いたします。

創業以来、美容業界のB2B電子商取引(EC)のパイオニアとして業界のIT・デジタル化に取り組んできた当社が、これまでに培ってきた知見を結集した当サービスを顧客である美容サロンに無償で提供していくことで、美容業界のDX(デジタルトランスフォーメーション)を推し進め、サロンの繁盛に貢献していく所存です。

Salon.EC(サロンドットイーシー)

「Salon.EC(サロンドットイーシー)」概要

サービス提供開始日: 2022年2月22日(火)
※2021年12月9日(木)より、サービスサイト(https://salon.ec)にて、特典付きの事前申込受付を開始。事前申込特典として、ネットショップ開設までの構築代行サポートを無償(通常は有償)でご提供します。
サービスサイトURL: https://salon.ec
利用者: ビューティガレージ会員登録サロン
利用料: 初期費用無料、月額費用無料、 決済手数料無料、 BG在庫商品の販売手数料無料
*BG在庫品以外の販売には、販売代金の6%が取扱手数料(決済/販売)としてかかります。

引用元:

関連記事

新着動画

  1. 5-2.ストーリーズ活用法 | 投稿の仕方 | インスタグラム攻略法

  2. 5-1.リーチ数を高める投稿方法 | 投稿の仕方 | インスタグラム攻略法

  3. 4-2.保存されやすい投稿 | 投稿の分析 | インスタグラム攻略法

  4. 4-1.インサイトとは?競合アカウントの分析 | 投稿の分析 | インスタグラム攻略法

  5. 3-2.投稿のデザイン | インスタの基本設定 | インスタグラム攻略法

記事を読む

最近の記事 おすすめ記事
  1. これからの時代、エステティックが提供できることは何かを考え、名古屋市立大学との共同研究をもとに、真のリラックスを届けるための新ボディコースを開発いたしました。

  2. 広がる「介護脱毛」 ケアする人に配慮、老後の備え

  3. ニキビ専門サロンoliss銀座店がリニューアルオープン!

  4. エステティックサロン市場に関する調査を実施(2021年)

  5. 韓国のコスメシューティカルブランド「CIVASAN」が伊勢丹新宿店にてポップアップ開催|CIVASAN

  1. エステでお得な決済方法。クレジットカード決済とスマホ決済を比べてみました!

  2. 「エステティックサロンにおける新型コロナウイルス対応ガイドライン」Ver.3.0のリリースのご案内

  3. 【サロンDIY】予算1万円で簡単にお店の雰囲気を変える方法。

  4. 都内のエステは申請可能。東京都休業協力金について。

  5. 今すぐ登録!Googleマップ登録でエステ集客がアップする方法

オススメ書籍