進化した「サ活」で心身を整える…おしゃれ空間でセルフロウリュ&自然に囲まれたテントサウナも【愛媛発】

愛媛県内でもブームの「サ活(=サウナ活動)」。中高年男性の娯楽というイメージが強かったサウナだが、今や愛媛県内でも幅広い年代にその人気が広がっている。

進化した「サ活」で心身を整える…おしゃれ空間でセルフロウリュ&自然に囲まれたテントサウナも【愛媛発】

ハーブをベースにしたアロマ水を楽しむサウナも

老若男女に「サ活」が人気

――「サ活」って何の略かご存じですか?

街の人:
「サウナ活動」だと思います。オシャレな感じにもなっているし、いいかな

街の人:
(サ活を)最初に聞いたのはテレビ。運動ができない年齢になってくると、汗をかくのはサウナくらいかな。大好きです。水風呂も

街の人:
これは「サウナボーイ」という(ブランドのバッグ)。20代の若い方もサウナに入られてる方は多いので、全体的にサウナ室自体が人が増えてるなと感じます

最近、SNSなどでよく見かける「サ活」という言葉。「サウナ活動」の略で、その意味はずばり、サウナに入るのを楽しむ活動のことだ。

今、愛媛県内のサウナもおしゃれで、コロナ禍でも楽しめるアクティビティに進化している。

森の中やエステサロンのような空間でリラックス
松山市の温浴施設「東道後のそらともり」で6月、サウナ室がリニューアルした。サウナ未体験という新人、内木敦也アナウンサーがさっそくお邪魔した。

内木敦也アナウンサー:
一気に熱気が来ますね。中は熱いです! 割と黒いデザインで、癒やしの空間という感じがしますね

東道後のそらともり・大谷昌広マネージャー:
テーマが「森のサウナ」ということで男性用サウナを作っているので、森の中にいるような雰囲気を作っています

女性用サウナ室は、エステサロンのような真っ白な空間で、レモングラスやペパーミントといったハーブをベースにしたアロマ水の香りを楽しめるという。

セルフロウリュ」を新人アナが体験

内木敦也アナウンサー:
熱いですね…熱気がどんどん体を覆っているような、そんな印象があります

サウナデビューにちょっと緊張気味の内木アナだが、楽しみはまだこれから!

東道後のそらともり・大谷昌広マネージャー:
うちの自慢の「セルフロウリュ」ですね。こちらをぜひ、内木アナに体験いただきたいと思います

「ロウリュ」とは、北欧・フィンランドに伝わる入浴方法で、熱した石にアロマ水をかけて水蒸気を発生させる。その蒸気が広がることで室内の温度が一気に上がり、発汗作用を促す効果があるという。

内木敦也アナウンサー:
今、水をかけてから一気に熱が上がってきました。さっきも熱いのは熱かったんですけど、比べものにならないくらい温度が上がってきています。本当に蒸気のパワーを感じますね

内木敦也アナウンサー:
火山が噴火するごとく、汗が上に上りつめて、頭からパッカーンと吹き出しているんですよね

続きを読む:

関連記事

新着動画

  1. 【対談】渡辺ゆきよ×内野明美 | 繁栄に必須!「やまとしぐさ」とは

  2. マツエクは古い!?時代は”マツ育”最新情報「キャリアカール」とは。

  3. 【対談】渡辺ゆきよ×ジュリー金井 | 動画で伝えよう!スマホで簡単!【編集編】

  4. 【対談】渡辺ゆきよ×ジュリー金井 | 動画で伝えよう!スマホで簡単!【撮影編】

  5. 【対談】渡辺ゆきよ×飯塚かこ | 驚異の61歳!飯塚かこさんの生肌のヒミツとは?

記事を読む

最近の記事 おすすめ記事
  1. エステでのデリケートゾーンの黒ずみケア経験者は1割!改善期間や費用の把握がポイント

  2. 【電磁パルス痩身機】元Jリーガー・現役ファッションモデルのMaito(マイト)さんが「B-Strong(ビーストロング)」の日本アンバサダーに就任!

  3. 美容家向けの好立地シェアサロン事業「BeautySpaceGlobal」、ロケットファンドを通じた資金調達を9月17日に開始

  4. 池袋コミュニティ・カレッジ 10/13(水)【オンライン】自由が丘の結果が出るサロンがお届け 美腸活料理と酵素栄養学講座

  1. 都内のエステは申請可能。東京都休業協力金について。

  2. 【サロンDIY】予算1万円で簡単にお店の雰囲気を変える方法。

  3. 「コロナに負けるな!サロン応援キャンペーン」実施のお知らせ

  4. エステでお得な決済方法。クレジットカード決済とスマホ決済を比べてみました!

  5. 今すぐ登録!Googleマップ登録でエステ集客がアップする方法

オススメ書籍