【速報】緊急事態宣言下におけるエステティックサロンの営業に関して

本日夜にも発令するとされる新型コロナウイルス対策における「緊急事態宣言」の利用制限対象として、エステティックサロンは含まれないとの見方が強い。

本日7日、西村経済再生担当大臣の発言。

西村康稔経済再生担当大臣は7日の衆議院議院運営委員会で、緊急事態宣言に伴う利用制限の対象に理美容室、ホームセンターが含まれるかとの質問に、「いずれも国民の安定的な生活を営む上で必要だと考えている。したがって、引き続き事業は継続できるように考えている。理容については、政令で1000平米以上のものについてはその対象になりうるということで指定されているが、通常1000平米以上の理容はあまりないので、街で小規模で身近なところでやっている理美容室、散髪屋は利用制限の対象とすることは考えていない。美容室はそもそも対象に入っていないし、加えることは考えていない」と述べた。(ANNニュース)

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200407-00010010-abema-soci

参考:https://abema.tv/video/episode/89-93_s54_p1294

但し、完全個室でサービスを提供する店舗においては、引き続き感染予防及び、飛沫拡散防止を徹底した衛生管理に努めることが求められる。

引用

関連記事

新着動画

  1. サロンで必須の管理システムをご紹介。サロンズソリューション | vol.2 コンプライアンス重視の電子契約書

  2. サロンで必須の管理システムをご紹介。サロンズソリューション | vol.1 予約管理システム

  3. 【対談】渡辺ゆきよ×内野明美 | 繁盛に必須!お辞儀の力。

  4. 【対談】渡辺ゆきよ×内野明美 | 繁栄に必須!「やまとしぐさ」とは

  5. マツエクは古い!?時代は”マツ育”最新情報「キャリアカール」とは。

記事を読む

最近の記事 おすすめ記事
  1. 【重要】「エステティックサロンにおける新型コロナウイルス対応ガイドライン第4.2版」のリリースのご案内

  2. 今まであるようでなかった「美容機器の基礎知識セミナー」に登壇 ~今話題の“電磁パルス”“ハイフ”などのテクノロジーについてご紹介

  3. 日本を代表するプロアスリートも認める医療と連携した、身体本来の機能を蘇らせるカラダメンテナンス「Lily of the valley Ginza 」

  4. シリーズ累計18万部のシリーズ第2弾! 「耳の穴ストレッチ」で疲れ目やシワ・たるみを改善!書籍『10秒で疲れがとれる 奇跡の目元ほぐし』10月28日発売

  5. セルフエステ無人運営システム「BoothIn」ビューティーワールド ジャパン ウエストに展示

  1. 今すぐ登録!Googleマップ登録でエステ集客がアップする方法

  2. エステでお得な決済方法。クレジットカード決済とスマホ決済を比べてみました!

  3. 【サロンDIY】予算1万円で簡単にお店の雰囲気を変える方法。

  4. 「コロナに負けるな!サロン応援キャンペーン」実施のお知らせ

  5. 「エステティックサロンにおける新型コロナウイルス対応ガイドライン」Ver.3.0のリリースのご案内

オススメ書籍