はじめに、この質問を必ずします。なぜならば・・・

あなたのサロンに初めてご予約されるお客さま。
最近では、コロナ自粛でオンラインカウンセリングも増えてきましたね。

そのお客さまは、何らかの媒体をご覧になって貴サロンに辿り着いたわけですよね。
・ホットペッパー、グルーポンなどのクーポンサイト
・HP
・SNS
など・・・

お客さまの目に触れた「何か」が予約、アクションのきっかけになったわけですよね。
その「何か」をお客さまにお尋ねしていますか?

店舗にご来店していただくパターンであっても
オンラインカウンセリングであっても
「この度はたっくさんのエステサロンの中から
当店をお選び頂き本当にありがとうございます!
ところで、今回〇〇をご覧になられてご予約をくださいましたが
〇〇の情報の”何に”「あ!このお店にしよう」と
思って頂けたのか、ぜひお聞かせいただけますでしょうか」
と、必ず質問しましょう。

理由は2つ。
1.マーケティング
お客さまが”何に”魅かれたのかデータをとる
2.RAS(脳の毛様体賦活系)にアクセス

2について詳しく説明しますね。
RASは私たちに入ってくる情報を取捨選択する機能です。
お客さまのRASには「このサロンに行こう」というふうに
「必要なこと」として認識されたわけです。
そのきっかけを改めて「言語化」していただくことで
更にお客さまのRASに「私には必要。私には必要」という情報が記憶されて
いくのです。

人よって”何に”魅かれたのかは様々です。
・きれいなスタッフが笑顔で写っている写真
・口コミの文言(どの文言なのか詳しく聞く)
・体験料金のリーズナブルさ(いくらだったら高いと思ったのか)
・アクセスの良さ 等々。

このような事を、お客さまの目に映った「画」を同じように
感じとれるまで、じっくりお聞かせいただくのです。

「言語化」していただくことで、RASにアクセスする。
つまり、ご自身で「そうだ。私、こんな理由でこの店を
選んだんだ」と納得をされることに繋がるのです。

今日は暑いですね!
嫌なお天気ですね。
など、世間話は不要です笑。

カウンセリングの前に
「この度はたっくさんのエステサロンの中から
当店をお選び頂き本当にありがとうございます!」
と90度のお辞儀をし(イニシアチブに重要です)
「ところで・・・」とはじめに質問をする事をおすすめします。

渡辺 ゆきよ

渡辺 ゆきよ美容家・講師

記事一覧

渡辺ゆきよビューティープレゼン 代表
自らが店長を務めるエステサロンは年間1億円を超える売上を達成し、世界33カ国に輸出する特許美顔器のセミナーの全国展開にも携わる。取締役に就任。2014年に独立をし、年間220回以上の企業研修(人材育成など)および、エステティックサロンのプロデュース、コンサルティング、講演活動を行う。デビュー作「きれいでなければ稼げません」は発売2週間で増刷され、Amazonランキング部門1位獲得。その翌年には中国語版が発売、さらにはフィリピンでも講演を行うなど世界からもオファーが絶えない。2018年、日本最大の国際総合ビューティ見本市であるビューティーワールドジャパンではメインステージで講演を行う。2020年5月、エステディアエグゼクティブディレクターに就任。

関連記事




記事を読む

最近の記事 おすすめ記事
  1. 福島駅前にセルフ脱毛「サロンフル」 ウィズコロナで非対面型に

  2. デイサービスに進出 エステサロンのフェイス 東海初の美容特化型 一宮市のサロンに1日併設オープン

  3. 老舗温泉旅館とエステサロンはコロナの自粛期間をどう乗り越えたのか?

  4. Karada BESTAがプロデュース、監修する日本初パーソナルトレーニング・セルフエステ・ホワイトニング受け放題付き賃貸マンション「ブランセ ボーテ」が誕生

  5. 【脱毛サロンについて男女に大調査!】6割近い支持を集めた“お友達に勧めたくなる脱毛サロンの特徴”って…?

  1. 今すぐ登録!Googleマップ登録でエステ集客がアップする方法

  2. エステでお得な決済方法。クレジットカード決済とスマホ決済を比べてみました!

  3. 都内のエステは申請可能。東京都休業協力金について。

  4. 「コロナに負けるな!サロン応援キャンペーン」実施のお知らせ

  5. 「エステティックサロンにおける新型コロナウイルス対応ガイドライン」Ver.3.0のリリースのご案内

オススメ書籍